山旅ロガー ‎ > ‎

山旅ロガーの更新履歴

バージョン 7.5 (2017/11/26)
・ドコモなどのキャリアが販売している機種(Xperiaなど)をMVNOで使うと,GPSの調子が悪い場合があることへの模索. もし該当している場合は,メニュー-MVNO対策設定から設定してください.(できるだけ改善を目指しますが,解決するわけではありません)
・測定結果一覧画面に,地図ロイドで表示するボタンを追加
・測定中に端末を再起動すると端末起動後に自動的に測定を再開しますが,端末が起動してから測定が始まるまでの時間を短縮しました
・編集ツールの区間連結機能で,連結する区間を選ぶ画面を改善
・A-GPS自動更新の「1日ごと」という設定を,「測定終了から4時間後」に変更しました

バージョン 7.4 (2017/11/1)
・機種によっては測定が途切れる問題への対策.測定モードで「GPSを常にオン」にしている場合の動作を強化しました
・(GOLDのみ)測定結果の一括出力機能から地図ロイドへの一括保存に対応.地図ロイドのv15.13以上が必要です.[説明ページ]
・アラーム音声を英語にする設定を追加.日本語が好みでない場合にお試しください.ただしN2 TTSなど,テキスト読み上げエンジンが日本語だけの対応ですと,日本語的な発音になってしまいます.英語に対応した読み上げエンジンを使うように,Androidの設定を行ってください.
・(GOLDのみ)一覧での住所表示で,始点と終点の住所が同じ場合は通過地の住所も表示する対応
・その他のバグ修正

バージョン 7.3 (2017/10/9)
・機種によっては測定が途切れる問題への対策として,節電より安定性を重視したデフォルト設定に変更しました.
今まで問題なく記録できていた場合は,節電優先に戻せます.測定モード設定((i)ボタン)からです.

バージョン 7.2 (2017/10/1)
・Android 8.0で,画面消灯中の測定が不安定になる現象への対応.
測定モード設定画面の新しい設定「GPSを常にオンにする」で,Android 8.0以前でも測定安定性の向上をはかっています

バージョン 7.1 (2017/7/26)
・測定中に,通知部から測定を一時停止できるように強化(Android 4.1以上のみ)
・Android 7.0のGoogle Earthに,測定結果を送信できないのを改善
・(GOLDのみ)Android 7.0のGoogleドライブアプリから,GPXファイルを開く/送信できないのを改善
・測定開始時にしゃべる設定にしていても,サウンド設定がオフだと言葉が3秒で打ち切られるのを修正
・その他のバグ修正

バージョン 7.0 (2017/6/12)
・測定の一時停止機能を搭載しました.長時間の休憩中にGPSを止めて電池を節約するなどにご利用ください
・ウィジェットの種類に「山旅ロガー(操作のみ)」を追加
・(GOLDのみ)データを登録しているがメイン画面で一括オフにしているアラームがある場合,測定開始時に警告を出すようにしました
・(GOLDのみ)機種によっては,メイン画面に到着アラーム一括オンオフボタンが出ない,という現象への模索対応
・端末独自の節電機能の影響を受けにくくするための模索対応.(Android 6.0以上のみ)

バージョン 6.9 (2017/5/21)
・誤操作の予防のため,ウィジェットからSTOPを押して測定停止する時に確認を出すようにしました
・ウィジェット/通知に表示設定できる情報の種類に「ブックマーク残距離」を追加しました. 説明ページ→山旅ロガーのウィジェット
・ウィジェットに新しい種類の大きさ(大,シンプル)を追加しました.ホームに貼る時に選んでください
・測定結果の削除,グループ移動などの編集処理を高速化
・Android 8.0への対応(バックグラウンド位置情報の取得制限関係)
・新規インストール直後の測定モードを,徒歩30mから徒歩15mに変更
・グラフ画面で,上下スライドによるグラフ切替操作と2本指の操作の干渉が起こりにくいように改善
・その他の改善とバグ修正

バージョン 6.8 (2017/5/7)
・誤操作の予防のため,測定終了ボタンを長押しに変更しました.タップだけでは測定終了しませんのでご注意ください
・間違えて記録を削除した場合の対策として,削除した直後に限り,データを元に戻せるようにしました
・グラフ画面を2本指でズームできるように強化.また標高グラフでは2本指上下スライドで基点標高を変更可能
・グラフ画面に測定情報ボタンを追加.沿面距離,累積標高などの情報を計算して表示,共有できます
・GPX,KMLファイル出力処理を高速化
・グラフ画面をタップすると,その位置のグラフ数値を表示
・(GOLDのみ)標高グラフ画面で,GPS標高と地理院標高を切り替えられるようになりました.(処理の内容は,編集ツールの「標高データの入れ替え」と同じです)
・(GOLDのみ)地理院標高への入れ替え機能で利用している標高タイルを,PNG版に変更して処理を高速化
・(GOLDのみ)Android 2.3以前の機種でアラーム機能がエラーになるというバグが,v5.7から発生していたのを修正
・その他の改善とバグ修正

バージョン 6.7 (2017/2/26)
・測定を開始して初回のGPS測位成功時に,従来のバイブだけでなくサウンド,音声も出せるように拡張しました (設定-機能-初回測位が成功した時)
・GPSの測位に問題が出た場合に,A-GPS更新による復旧を自動的に試みるようにしました (設定-その他-GPS異常時にA-GPS自動更新する).ただし携帯の電波が必要ですし,問題の原因にもよります
・超精密モード以外でGPS測位の乱れが大きくなったときに,GPS稼働時間を自動的に延ばして安定化をはかるようにしました (設定-その他-GPS異常と見なす標高差).手元での確認では,主にSIMなし端末での乱れに効果があります

バージョン 6.6 (2016/12/1)
山旅ロガー安心プランで,測定結果をパソコンのブラウザから整理できるようになったことへの対応. パソコンで行った編集内容を,スマホ,タブレットの山旅ロガーにダウンロードできるようにしました.
・(GOLDのみ)メイン画面の各種アラーム表示部で,前回表示していたタブを表示するように改善
・アプリの容量を約0.1MB削減
・その他の改善とバグ修正

バージョン 6.5 (2016/11/13)
・編集ツールの「初めと終わりの切り捨て」で,終わりの切り捨て時は地図のプレビューで末尾を表示するように改善
・(GOLDのみ)各種アラームを,メイン画面から素早く確認,オンオフできるように改善
・(GOLDのみ)到着アラームの編集画面を,わかりやすいように地図ロイドと統一しました.地図ロイドのv13.12以上がある場合に有効です

バージョン 6.4 (2016/9/17)
・Xperia Z3 SOL26で,7/19のauからのアップデートを適用後,山旅ロガーFlashが使えなくなったという件への模索対応

バージョン 6.3 (2016/9/11)
・測定結果一覧画面での,削除,グループ移動の処理を高速化
・(GOLDのみ)Sony SmartWatch2用アプリ(山旅ロガーSmart2)に,ブックマーク残距離画面を搭載することへの対応
・機種によっては,到着アラーム編集画面で距離の数字を入力できないという問題を修正
・その他のバグ修正

バージョン 6.2 (GOLDは2016/8/14,無料版は2016/8/19)
・(GOLDのみ)バージョン6.1で,データによっては測定結果一覧画面で異常終了するという不具合が発生していたのを修正しました.ご迷惑おかけしました
・Android7.0向けの対策
・その他の改善とバグ修正

バージョン 6.1 (2016/7/10)
・(GOLDのみ)測定結果一覧画面に,始点と終点の大まかな住所を表示します.名前を設定していなかったデータの整理などで,便利だと思います.大まかな住所を求める方法は, 「SQLiteで簡易リバースジオコーダ」です
・設定で「新しい方式でGPSを使用する」がオンの場合の安定性を改善
・中国語版のメッセージ文字列を削除(メンテナンス負荷が高いため)

バージョン 6.0 (2016/6/26)
・「山旅ロガー安心プラン」に対応しました
測定が終わったときに,測定結果を自動的にクラウドにバックアップする機能です. 詳しくは公式サイトをご覧ください. 登録から1週間は,無料お試し期間があります.
・(GOLDのみ)Exchanger for Garminから出力したGPXファイルを読み込めるように対応
・その他の改善とバグ修正

バージョン 5.9 (2016/6/1)
・(GOLDのみ)GPXファイルの一括出力で,2つ以上の測定結果を1つのGPXファイルにまとめて出力できるようになりました.編集の連結機能とは違い,別々の区間(trkseg)としてまとめます. 車で移動しながら1日目と2日目で別々の山に登った記録を1つのファイルにまとめて,ヤマレコに一発で登録するなどの用途を想定しています.
・ウィジェットから測定開始した直後などに,まれに5分間記録がされない場合があるという現象を修正しました
・ファイル自動削除の確認をデフォルトでオフにしました

バージョン 5.8 (2016/5/22)
・Zenfone MaxなどASUS端末では,インストール後に自動起動マネージャで「許可」に設定しないと測定が途中で止まってしまうので,その説明を表示
・ASUS端末で電波情報取得機能を使うときは,スリープ時に正しく取れないため,スリープ時には取得しないように固定しました

バージョン 5.7 (2016/5/14)
・(GOLDのみ)たくさん溜まった測定結果を一度にGPXファイルに出力できるようになりました.測定結果一覧画面で,一括ボタンからGPX/KML形式でファイル出力できます.1つのZIPファイルへの圧縮出力も可能です
・(GOLDのみ)電池アラームを搭載.電池残量が設定したパーセントまで減るとアラームを鳴らします.設定-電池アラームです
・ウィジェットで表示できる情報に,現在地のMGRS座標を追加しました
・通知に表示する測定情報を,ウィジェットのように速度,座標などから選べるようにしました.設定-「通知の内容」です
・(GOLDのみ)到着アラームの設定画面で,設定内容のファイル出力,取り込みに対応しました
・(Android5.0以上)通知の情報をポップアップ表示できるようになりました.他のアプリを使いながら測定情報を確認できます
・(GOLDのみ.Android4.1以上)鳴っているアラームを,通知からも停止できるように改善
・(GOLDのみ)到着アラームで,一度鳴ったアラームを停止した場所でも再度アラームを鳴らせるように,設定を追加しました
・その他の改善とバグ修正

バージョン 5.6 (2016/3/19)
・測定間隔が1秒のデータで,速度のグラフがおかしくなるというバグを修正
・最近のGoogleドライブアプリから山旅ロガーを直接開けなくなっていたのを,開けるように対応しました
・(GOLDのみ)編集ツール-標高入れ替え機能を実行すると,そのデータがシステムグループにも見える場合があるというバグを修正
・(GOLDのみ)Android 6.0で,到着アラーム編集画面で設定距離を入力できないというバグを修正

バージョン 5.5 (2016/1/24)
・(GOLDのみ)編集ツールに「標高を地理院データに入れ替え」を追加しました.市街地など,記録したデータの標高が乱れている場合にご利用ください.
(国土地理院が公開されている標高タイルを利用させていただいています.また,このためにインターネット通信の権限を追加しています)
・Zenfone2などでの動作の関係で,スリープ中は電波情報を記録しないという設定を追加しました.Zenfone2ではオン固定です
・不要ファイルの削除確認ダイアログが連続して表示されないように改善.確認不要ボタンを追加
・その他の改善とバグ修正

バージョン 5.4 (2016/1/10)
・Zenfone2などの機種で電波情報を正しく取得できない問題を修正しました.
※今回から権限に「端末のステータスとIDの読み取り」が追加されていますが, これは,電波情報を記録する設定がオンの場合に端末の電波状態を取得するためだけに使用しています.
・「新しい方式でGPSを使用する」の設定がオンの場合の測定精度を改善(ネットワーク測位のデータを除外します)

バージョン 5.3 (2015/12/31)
・機種によっては,電波情報が圏外でも圏内として記録されるという問題が完全には直っていない件の模索対応
・位置情報がネットワーク測位を併用する設定の場合に,標高が不正なマイナスの値(-39mなど)になる時がある問題への対策

バージョン 5.2 (2015/12/23)
・Android 5.0以上で,電波情報を正しく記録できないという問題(常に圏内扱いになる)に対応しました.ご迷惑おかけしました
・標高アラームで,アップダウンが続く場所でも同じ標高を続けて鳴らさないように改良しました
・標高アラームで,距離区切りの設定項目(m)に20,30,40を追加

バージョン 5.1 (2015/12/2)
・Android 4.0以上では,ウィジェットのサイズを変更可能になりました.ウィジェットを貼り直せば使えます
・山旅ロガーFlashを,Android 5.1以上で作動させるために必要な対応
・(GOLDのみ)機種によってはGoogle Playからインストールできないという問題への模索対応

バージョン 5.0 (2015/11/23)
・Android5.0以上では,新しいGPS使用方式を使うようにしました.(設定-その他)
・ウィジェットの見栄えを,開始,終了がわかりやすいように改善しました
・(GOLDのみ)標高アラームの動作を,きりの良い標高値で鳴らすという単純な動きに変更しました
・(GOLDのみ)アラームで声を鳴らすとき,時間ではなくしゃべる回数で設定するようにしました
・出力するGPXファイルのサイズを小さくしました

バージョン 4.36 (2015/9/13) (GOLDのみ)
・ウィジェットの種類に,標高を追加しました
・機種によっては標高アラームの音声が停止しない場合がある,という問題に対応したはずです.ご迷惑おかけしました

バージョン 4.35 (2015/9/7)
・ウィジェットの種類に,今の速度,座標(10進数),座標(UTM)を追加しました
・(GOLDのみ)標高アラーム機能を搭載しました.設定したメートルだけ標高が上下すると,アラームを鳴らします.メニュー-設定-標高アラームです.音声,Android Wearへの通知などは,他のアラーム機能と同様にサポートします(Taskerイベント化には近日対応予定)
・(GOLDのみ)カレンダー画面で,グループ毎のカレンダーを表示できるようになりました(上下スワイプで切り替え)
・(GOLDのみ)電池消費量のグラフで,1時間あたりの平均消費率をタイトルに表示するようにしました
・GOLDの場合は,測定結果一覧画面の下にカレンダーボタンをデフォルトで表示.(設定で非表示にできます)
・ロシア語の言語リソースを削除しました
・その他の改善とバグ修正

バージョン 4.34 (2015/1/31)
・バージョン4.33で発生した,Android 1.6にインストールできないという問題を修正しました

バージョン 4.33 (2015/1/22)
・編集ツールに,時刻シフト機能を搭載しました.SIM無しスマホなど,測定したときにスマホの時刻が狂っていた場合に,測定結果の時刻を修正できます
・Android 5.0で,始めと終わりの切り捨て機能(編集ツール)の動作がおかしい件を修正しました
・カレンダー画像の共有形式をPNGにして画質を改善しました
・測定モードのデフォルトを,徒歩30m,自転車15秒に細かくし.超精密は10秒に伸ばしました
・いくつかの異常終了バグを修正しました

バージョン 4.32 (2014/11/12)
・測定結果の一覧画面から機能ボタンで,「山の電波地図アップローダー」を直接起動できるようになりました.測定結果を,より簡単にアップできるようにさせていただきました.
「山の電波地図」サイト:http://www.chizroid.info/denpa/

バージョン 4.31 (2014/10/21)
・1時間以上あけて2回測定すると2回目の測定終了時にGPSが停止しないというバグが,バージョン4.29で発生したのを修正しました.ご迷惑おかけしました

バージョン 4.29 (2014/10/20)
・SIMなしや長時間電波圏外の場合にデータの欠測が起こりにくいように,GPS駆動時間を延ばすようにしました.電池消費との兼ね合いがありますので,設定-その他で変更できます
・インストール直後に過去の自動バックアップが残っていれば,自動的にデータを復元できるようになりました

バージョン 4.28 (2014/10/7)
・Android Wear専用の新アプリ「山旅ロガーWear拡張」への対応.山旅ロガーWear拡張の説明ページ:山旅ロガーWear拡張

バージョン 4.27 (2014/9/3)
・「4.4向けSDコピーツール」のアイコンを廃止しました.コピーツールは設定-保存先設定からの呼び出しになります
・いくつかのバグを修正しました
(以下はGOLDのみ)
・超精密モードで,測定間隔を秒で直接入力できるようになりました
・超精密モードで,GPSを常時オンにするようにしました.機種によっては測定が安定する可能性があります.(従来は,30秒ごとに一旦オフにしていました)
・地図ロイドv10.9でSony SmartWatch2への地図上ルート表示に対応予定ですが,それに必要な対応

バージョン 4.26 (2014/8/23)
・自動バックアップ機能を搭載しました.データを間違って削除した場合などに直前のデータに復元できます.詳しくは公式ページの説明をご覧ください→ データの自動バックアップ(山旅ロガー)
・バグ修正
(以下はGOLDのみ)
・ルートからの離脱アラーム機能を搭載しました.事前に登録したルートから離れるとアラームが鳴ります.Sony SmartWatch2での通知にも対応済みです.詳しくは公式ページの説明をご覧ください→ ルートを外れたらアラームを鳴らす(ルート離脱アラーム)
・鳴り始めたアラームを,端末のシェイクで停止できるようになりました
・到着アラームの設定で,ポイントごとに個別のサウンドとしゃべる言葉を指定できるようになりました
・アラームのサウンド,バイブの設定を,到着/異常/ルート離脱で別々にしました

バージョン 4.25 (2014/7/27)
・電波情報の記録機能で,情報を追加しました.( キャリアを区別するためのモバイルAPN情報,電波のカバー率)
・電波情報の記録機能で,機内モードの場合は圏外ではなくデータ無しとして扱うように改良しました
・測定結果一覧画面に,壁紙として好きな画像を設定できるようになりました
・測定中でも,電波情報の記録設定をオン/オフ変更できるようにしました
・その他の細かい改善と,いくつかの異常終了バグ修正

バージョン 4.24 (2014/7/5)
・測定中に,携帯の電波がその場所でつながるかどうかの情報を記録する機能を搭載しました.設定-機能-電波情報を記録する でオンにできます.記録した情報は最新の地図ロイドで表示でき,GPX形式,KML(完全データ)形式で出力したファイルに含まれます.自分や他の人があとで同じ場所に行くときの,参考になるかも知れません.公式サイトの説明→ 携帯の電波情報を記録する
・機種によっては,測定終了時に自動的にGoogleカレンダーに登録する機能が動作せず,ドコモスケジュールに登録されてしまう問題への対策を入れました.もし登録できない場合は,同じ作者の対策アプリ「山旅ロガーGカレンダコネクト」をインストールしてください
・編集ツール-「データのクリーニング」で,移動速度を使った除去方式に対応しました.うまく飛びを除去できないような場合にお試しください
・編集ツール-「初めと終わりの切り捨て」で2日以上にまたがるログを処理するときに,開始・終了時刻が0時を超えて設定できないというバグを修正
・GPXファイルの出力内容の微修正.(xmlnsの部分がGPX1.0になっていたのを修正)
・Android 4.4で,保存先に直接外部SDのフォルダを指定している場合に,動作しなくなる問題への対応
▼説明
Android 4.4では,SDカード拡張設定でフォルダを入力している場合の保存先が,以下のように変わります.
・旧保存先
[フォルダ]/com.kamoland/ytlog/
・新保存先
(無料版の場合)
[フォルダ]/Android/data/com.kamoland.ytlog/files/ytlog/
(GOLDの場合)
[フォルダ]/Android/data/com.kamoland.ytlog_g/files/ytlog/
▼操作手順
1) ホーム画面から今回追加の「4.4向けSDコピーツール」を起動して,旧保存先のデータを新保存先にコピーしてください
2) 山旅ロガー本体を起動すれば,新保存先のデータで動作します

バージョン 4.23 (2014/6/17)
・バックアップからデータを戻すときに,既存のデータを温存するように動作を変更しました.データを入れ替えるのではなく,足りないデータだけ追加するという動きになります.ただし以前の動作の方が高速ですので,設定で戻せます
・測定結果の出力/共有機能で,時刻付きのKML形式(gx:Track)に対応しました.Windowsストア版「地図ロイドMini」等で読み込めます
・Xperia Activeで気圧を測定した結果のグラフで,縦目盛りの範囲が0hPaからになるのを修正しました
・その他の細かい改善とバグ修正

バージョン 4.22 (2014/3/2)
・IS01で異常終了するという問題に対応したはずです

バージョン 4.21 (2014/2/10)
・MyTracksの最新版(2.0.6)に,測定結果を送信できるように対応しました
・(GOLDのみ)欠測アラームが鳴り始めても,測定に成功すれば自動的に停止するようにしました
・いくつかの異常終了バグを修正しました
※バージョン4.20は,4.2との混同を避けるために欠番にしています

バージョン 4.19 (2014/1/2)
・カレンダーに共有機能を搭載しました.画像ファイルまたはCSVファイルで出力,共有できます
・カレンダーに,見栄えをある程度変更できる設定を追加しました
・測定結果一覧画面に,一括編集機能を搭載しました.複数の測定結果を選択して,削除,グループ移動ができます
・測定結果一覧画面で,グループ関係の機能をメニューからボタンに移しました
・ウィジェットの種類を増やしました.座標,気圧(対応端末のみ)を追加しました
・ウィジェットをロック画面に貼れるようになりました(Android 4.2以上)
・(GOLDのみ)設定-地図ロイドリアルタイム反映に,測定を開始すると自動的に地図ロイドを起動する設定を追加しました
・設定-その他 に「GPSデータを厳選して記録」を追加しました.データが記録されにくい問題がある場合のみオフにして下さい.オフだとデータが記録されやすくなりますが,誤差が増える可能性があります.(オンが今まで通りの動作です)
・Fusion Tablesへのアップロード機能で,見るだけマイマップのGOLD版を使えるようになりました
・機種によっては,「編集ツール」-「切り捨て」の時刻スピンが操作不能だったのを改良しました
・名前に「/」を含むデータを共有・出力したときにエラーになる問題への対策
・その他のバグ修正

バージョン 4.18 (2013/10/7)
・グラフのデータをCSVファイルに出力できるようになりました.パソコンをお持ちの方は,Excelで読み込んで独自のグラフを作るなどができます.グラフ画面で機能ボタン-「グラフを共有」です
・(GOLDのみ)異常アラーム機能を搭載しました.異常な場所に飛んだり,GPS測定が指定した時間できなかった場合にアラームを鳴らします.初期状態ではオフです
・測定結果一覧画面で,グループの並び順を変更できるようになりました.メニュー-「グループ並べ替え」です
・設定画面を見やすいように,階層化して項目数を減らしました
・エラー予防のため,空き容量が少ないときは測定を開始できないようにしました
・気圧対応端末で,気圧の測定誤差を減らす対応をしました
・気圧グラフで,標高0m換算値を出力しない設定を追加しました
・合計距離が1万kmを越えるようなデータでグラフを見ようとすると,ハングするというバグを修正
・いくつかの異常終了バグを修正しました

バージョン 4.17 (2013/7/23)
・測定結果の一覧に出る小型標高グラフに,2つのデザインを追加しました.メニュー-設定-標高アイコンの設定 で変更できます
・(GOLDのみ)機種によっては問題があるようですので,電池モニター機能をいったん無効にしました.使用する場合は,設定からオンにして下さい
・山旅ロガーFlashをインストールしている場合は,メイン画面に設定用のボタンを出すようにしました
・URBANO L01で,距離が異常に大きくなるという現象への模索対応(端末を持っていませんので,直っているかどうか不明です)
・いくつかの異常終了バグを修正

バージョン 4.16 (2013/7/4)
・測定結果のGPX,KML形式での出力/共有機能で,ファイル名をわかりやすいように区間名にしました
・外国向けのアプリ名を「Yamatabi logger」から「Mountain trip logger」に変更しました
・韓国語,中国語(簡体字),ドイツ語,ロシア語への対応を追加.(翻訳の質に問題がある場合は,設定で英語に戻すこともできます)
・保存先をSDにしてウィジェットを使っていると,端末起動直後にエラーが出る場合があるというバグを修正
・Android 4.2以上の端末では節電機能が使えないのに,測定開始時に節電の確認が出るというバグを修正
・いくつかの異常終了バグを修正

バージョン 4.15 (2013/5/2)
・測定結果一覧画面の,グループを切り替える操作を見直しました
・(GOLDのみ)測定結果一覧画面に,平均移動速度かペースを表示するようになりました.全体を距離で3等分して,その区間毎の平均です
・(GOLDのみ)到着アラームに鳴動時間設定を追加しました.設定した時間が経つとアラームを自動停止します
・(GOLDのみ)メイン画面に,到着アラームの設定内容を表示するようにしました.タップで設定を呼び出せます
・メイン画面に,山旅ロガーFlashの設定用ボタンを表示
・節電設定で,通信オフに切り替えるタイミングを遅らせる設定を追加しました.測定開始してもしばらくは通信を使いたい場合にオンにして下さい
・SDカード拡張設定を追加(メニュー-設定).SD領域が内蔵に取られる機種で,データを外部SDに保存したい場合に使って下さい
・いくつかの異常終了バグを修正
・今回よりAndroid 1.5には非対応となります

バージョン 4.14 (2013/4/6)
(GOLDのみ)
・近くにあるスマホ,タブレットの山旅ロガーGOLDに,測定結果をコピーできるようになりました.Bluetoothを使うためインターネットもケーブルも不要で,外出先で特に便利かも知れません.詳しくは公式ページの説明→ http://www.chizroid.info/bluetooth
・GPXファイルを,Dropboxアプリから直接山旅ロガーGOLDに読み込めるようにしました.ファイルマネージャアプリを使わなくて済むため,便利かも知れません.

バージョン 4.13 (2013/3/20)
・(GOLDのみ)到着アラーム機能を搭載しました.地図ロイドのブックマークに目的地を登録してブックマークから「ここにアラームを設定」をすると,その場所に来たときに音とバイブで知らせます(v8.12以上の地図ロイドが必要です)
・(GOLDのみ)ブログパーツ生成機能を搭載しました.その記録で 機能ボタン-ブログパーツを生成 でHTMLを生成します.測定結果の簡易マップを,ご自分のブログに簡単に載せることができると思います
・(GOLDのみ)測定を開始してすぐに地図ロイドを起動できるようになりました.今までは2点の位置がGPSで確定するまで地図ロイドを起動できませんでした(v8.12以上の地図ロイドが必要です)
・Twitter投稿などの山旅ロガーFlash関係の設定項目を,整理しました.詳しくはメニュー-設定を見て下さい
・最新のMyTracks(2.0.4)にデータを送信できるように対応しました
・各種メッセージの改善

バージョン 4.12 (2013/1/15)
・測定結果一覧画面の操作方法を変更(わかりやすくするために,長押し操作を廃止して機能ボタンを追加しました)
・編集ツール(初めと終わりの切り捨て機能,間引き機能)の画面を,入力が楽になるように改善しました
・測定結果一覧画面の左下に,閉じるボタンの代わりにグループリストボタンを出しました.グループ数が多いときに素早く切り替えられると思います
・いくつかのボタンの意味をわかりやすくするために,表示を絵から文字に変更しました
・手動でTwitterに投稿する前に確認を出すようにしました
・測定結果一覧画面で,標高グラフのデザインを変更しました.またHTC J butterflyでグラフ右側が切れるのを修正しました
・測定中にエラーで異常終了する場合があるというバグを修正しました
・Nexus7(Android 4.2)で,ウィジェット,Taskerから測定を停止できないというバグを修正しました
・Nexus7で,ウィジェットの下が切れるのを修正しました
・その他の細かい改善とバグ修正

バージョン 4.11 (2012/11/26)
・先日リリースしましたTwitter連携用アプリ「山旅ロガーFlash」への対応を入れました.説明ページ→ http://www.chizroid.info/ytflash
・バックアップ機能で出力したファイル(.yamatabilog)を,SDカードから読み込んで復元できるようにしました(今まではGoogle DriveかDropboxから読み込む必要がありました).ファイルマネージャアプリを使って山旅ロガーにファイルを送信してください
・(GOLDのみ)いままで対応していなかった形式のGPXファイルを読み込めるように対応しました

バージョン 4.10 (2012/8/25)
・(GOLDのみ)電池モニター機能を搭載しました.測定中に電池残量を記録して,電池切れまでの時間予測と残量グラフの表示ができます
・(GOLDのみ)GPXファイルを測定結果として取り込めます.ファイルマネージャアプリからGPXファイルを送信してください.ただし時刻が無いデータには対応していません
・従来GOLD限定となっていたクラウド型バックアップ機能を,無料版でも使えるように変更しました.機種変更などにご活用ください(メニュー-バックアップ機能)
・測定結果に名前とは別に説明を入力できるようになりました(測定結果で長押し-名前・説明の変更)
・カレンダー画面にその月の合計距離を表示します
・測定結果の長押しに「SDから写真を検索」を追加.その区間で撮影された写真をSDカードから検索して表示します(GPXフォトサーチというアプリが必要です)
・測定モード(自転車)に,測定間隔3分と10分を追加しました
・SD上の不要なファイルを削除するという確認をオフにできるようにしました(メニュー-設定)

バージョン 4.9 (2012/7/25)
・バージョン4.8で入れたログ停止の模索対応を,一部戻しました

バージョン 4.8 (2012/7/16)
・MyTracksの最新版(2.0)へのトラックログ送信に対応しました
・GPX,KMLファイル出力を少し高速化しました
・測定が途中で停止するという現象を改善するための模索対応
  • バージョン 4.7: 測定モードに「超精密モード」を追加しました(GOLDのみ.最短で1秒間隔の測定ができます).測定結果一覧にポイント数を表示するようにしました.編集ツールにデータの間引き機能を追加しました.いくつかの異常終了バグを修正しました (2012/7/1)
  • バージョン 4.6: 機内モード自動切替の設定を廃止して,代わりに「電池を節約する設定」を搭載しました(機内モードの代わりにデータ通信オフも使えます.おそらく機内モードより節電効果は劣ると思いますが,圏内エリアなので測定中でも電話は使いたいという場合や,Bluetooth型GPSの使用時に便利だと思います).測定モードの設定画面で,保存できる空き容量を表示するようにしました.グループを削除すると,そのグループに含まれていた区間と同じ名前を他の区間に設定できなくなるというバグを修正しました.いくつかの異常終了バグを修正しました (2012/6/24)
  • バージョン4.4: ルートラボへの投稿機能を搭載しました(測定結果のログを,PCを使わずにスマホから直接ルートラボに投稿できます).測定結果の名前の先頭に改行文字を入れると,名前がデフォルト(日付)に戻るというバグを修正しました.SDカードエラーの場合でも,できるだけ強制終了しないようにしました (2012/6/2)
  • バージョン4.3: クラウド型バックアップ機能を搭載(GOLDのみ).測定開始時に機内モードに自動切替した場合は,測定終了時に機内モードを自動的に解除するようにしました.測定結果一覧画面で,並び順を名前順,新しい順などから選べるようになりました(メニュー-並び順).測定結果一覧画面の設定で,左右スライドの感度にオフ(スライドしない)を追加しました.SDカードが使えない状態で測定結果の共有をすると,異常終了するというバグを修正しました.いくつかの異常終了バグを修正しました.ウィジェットから地図ロイドを起動した状態だと,山旅ロガーSmartから測定を停止できないというバグを修正しました(GOLDのみ) (2012/5/19)
  • バージョン4.2: 測定の安定化のために,測定開始時にA-GPSデータを自動更新するようにしました(通信できる状態で測定を開始しなければ効果はありません).測定停止してもまれにGPSが止まらない場合があるという不具合を修正しました.山旅ロガーSmart1.1向けの内部的な対応 (2012/4/28)
  • バージョン4.1 (GOLDのみ): SmartWatch用アプリ「山旅ロガーSmart」への対応.不正利用対策の強化(もしバージョン6.5以下の古い地図ロイドが入っているとエラーで起動しません.地図ロイドのバージョンアップをお願いします) (2012/4/22)
  • バージョン4.0: メイン画面に地図ロイドボタンを出すようにしました.素早く地図で確認できて便利かもしれません(素早く確認するにはウィジェットを使うのもお勧めで す).測定結果の一覧で,下のグループボタンにデータ件数を表示するようにしました.位置情報の取り扱いについての説明文を入れました(メニュー-位置情 報ポリシー).動作に必要ないファイルがSDカードにある場合に,削除するようにしました(容量削減と安全性の向上).メイン画面を片手で操作しやすくす るための,下寄せレイアウトを搭載しました(メニュー-設定).標高などのグラフで目盛りの文字サイズを変更できるようにしました(グラフ画面-設定). 測定開始直後で測定結果のデータが一覧にまだ表示されていないときに,開き直さなくても,そのまま待っていれば出るようにしました.距離0mというデータ が不具合の原因になっていましたので,距離0mのデータは作らないようにしました.Galaxy NexusでGPUレンダリングONの場合に,グラフの高さが縮むという不具合を修正しました (2012/3/28)
  • バージョン3.9: 測定結果からGoogleアースを起動できるようになりました(Google Earth 6.2以上が必要です).KMLファイル出力/共有で,標高データの形式がおかしかったのを修正しました.設定に,通知バーの更新オフを追加(一部の機種 で測定毎に音が鳴ってうるさい場合にオフにしてください) (2012/3/16)
  • バージョン3.8: 補助ツール機能を搭載(A-GPSのデータ更新などができます.メニュー-補助ツール).測定モードに,徒歩15mと自転車15秒を追加しました.測定結 果一覧に標高グラフアイコンを表示(設定でオフにできます).初回の測位成功時にバイブで通知します(一度測位に成功すると,そのあとは問題なく測位でき る場合が多いので安心できます.設定でオフにできます).ウィジェット操作時にバイブを鳴らすようにしました.標高のジオイド補正をオフにできるようにし ました(メニュー-設定) (2012/2/12)
  • バージョン3.7: 測定終了時に自動的に,GPX,KMLファイルの出力およびGoogleカレンダーへの登録ができるようにしました(設定-結果の自動出力です).アプリ 不正利用への対策を入れました(マーケット公開の正式版から改竄されていると動作しません).いくつかの強制終了バグを修正しました (2012/1/9)
  • バージョン3.6: GPSの受信状況が悪い場合に,位置の時刻が数秒ずれて記録される場合があるというバグを修正.自動車など高速移動時に速度が不安定になるという現象が直 るはずです.測定結果の出力形式に「KML完全データ」を追加.各点の時刻と気圧(対応端末のみ)が出力データに含まれます.Galaxy Nexusに対応しました(画面レイアウト調整,Googleカレンダー登録まわりの変更) (2011/12/5)
  • バージョン3.5: XOOMなどの対応機種では気圧も測定するようにしました.測定値と標高0m換算値(海面更正)の気圧グラフを表示できます.ただし海面更正の計算では, 気温が不明なため15度に仮定しているのに加えてGPS標高の誤差があるため,精度は高くありません.操作性の改善(グラフの画面で上下スライド操作で種 類を切り替え可能,測定結果一覧画面の左下に閉じるボタン追加) (2011/11/23)
  • バージョン3.4: 測定終了時に,データのクリーニング(暴れているエラー点の除去)を自動的に行うようにしました.速度グラフのスムージング強度を,設定でカスタマイズできるようにしました (2011/11/8)
  • バージョン 3.3: 測定中にスマホが勝手に再起動しても,測定が止まらないように対応しました(ただし再起動している間の数分間はデータ無しになります).編集ツールの使い方をわかりやすく説明するように改善(区間で長押し-編集ツール) (2011/10/9)
  • バージョン 3.2: 初めと終わりの切り捨て機能(始点が自宅なので場所を隠したい場合や,下山後に停止しないまま乗り物に乗ってしまった場合などに使えます.区間で長押し- 編集ツールです).トラックログの累積距離,速度,標高のグラフを,Gmailなど他のアプリに画像として共有できるようにしました.トラックログの速度 と標高のグラフを,ならして表示するようにしました.グループ名の変更で新グループ名に改行文字を含めると問題があるため,入力されても無効になるように しました (2011/9/28)
  • バージョン 3.1: 突然位置が飛んでいるなどの測定エラー点を除去する機能を搭載しました(区間で長押し-編集ツールです.ただしエラー点の検出には限界があります).衛星 が見えているのに測定ができなくなった場合の,測定の自動再開・回復を強化しました.測定モードに「自転車以上(連続)」を搭載しました(連続といっても MyTracksほど細かくは取れません).測定結果をGoogleカレンダーへ登録する時に確認画面を表示する (2011/9/19)
  • バージョン 3.0: ウィジェットを搭載.区間の連結機能を搭載(区間の長押し-編集ツールです.電池切れや中断などで2つに分かれてしまった区間を1つに連結できま す).MyTracksの最新版(1.1.8)に,トラックログを送信できるように対応しました.測定結果の一覧画面で,グループの切り替えを左右スライ ドで行えるようになりました.測定結果の一覧画面で,最後に操作した区間のアイコンに色をつけるようにしました (2011/8/20)
  • バージョン 2.7: 機種によっては電波の圏外または機内モードにしてから3時間程度で測位が途絶える,という現象の対応策を微調整.SDカード破損で記録できない時に表示す るエラーメッセージを改善.トラックログ一覧画面とカレンダー画面の設定で,物理キーへの割り当て項目を追加 (2011/7/19)
  • バージョン 2.6: 機内モード自動切替機能を搭載(メニュー-設定からオンにしてください).カレンダー画面に文字サイズなどの設定を追加(メニュー-設定です) (2011/6/4)
  • バージョン 2.5: 山旅ロガーを使い始めたあとでSDカードを初期化すると,測定記録ができなくなるという不具合を修正.機種によっては,電波の圏外または機内モードにしてから3時間程度で測位が途絶える,という不具合を修正 (2011/5/21)
  • バージョン 2.4: 測定結果をGoogleカレンダーに登録できます.測定結果一覧で長押しです (パーミッションに個人情報-カレンダーを追加) (2011/5/14)
  • バージョン 2.3: Xperia arcではカメラボタンを押しても地図ロイドが起動しなかったのを修正.地図ロイドを呼び出したときにトラックログの名前を表示できるようにした (2011/5/9)
  • バージョン 2.2: カレンダー機能を追加.測定結果からMyTracksを起動できるようにした.MyTracksからマイマップにアップロードできますので,便利かも知れません (2011/3/20)
  • バージョン 2.1: グラフの色を黒に変更しました(メニューから白に戻せます).測定結果を全てシステムグループ以外のグループに移動すると,測定結果を開けなくなるという バグを修正.SDカードに記録しない設定の場合に,測定結果を開けない場合があるというバグを修正.【GOLD】スリープ禁止の設定を追加 (地図ロイド6.7以上が必要) (2011/3/9)
  • バージョン 2.0: GPS測定間隔の設定を全面的に見直しました.従来の「長め」は今回の「徒歩(50m)」と同じです.一番細かく取れるのは「自転車(最小)」です (2011/2/5)
  • バージョン 1.7: KML形式でのファイル出力,共有に対応 (2011/1/30)
  • バージョン 1.6: GPX出力処理を高速化.地図ロイドの呼び出しを高速化(地図ロイド6.0以上が必要).GOLDへデータ移行できるための対応 (2011/1/29)
  • バージョン 1.5: 物理キー一発で現在のログを地図ロイドで表示できるようにしました.メニュー-設定です (2010/12/25)
  • バージョン 1.4: メニュー-設定に「GPS測定時間間隔」を追加.測定間隔を少し短くできるようにしました.GPS設定が無効の時にGPS設定画面を呼び出し可能 (2010/12/1)
  • バージョン 1.3: 「設定-SDカードを使う」がオフの場合に,GPX出力,地図ロイドの起動ができないというバグを修正 (2010/11/3)
  • バージョン 1.2: 測定結果のGPXファイルを,SDカードに出力,共有できるようになりました (2010/9/26)
  • バージョン 1.1: 測定結果のグループ分けに対応.グラフ表示を高速化 (2010/9/22)
  • バージョン 1.0: 初版 (2010/9/12)