GPXフォトサーチの更新履歴

バージョン 6.15 (2017/7/11)
・使用しているDropbox機能を最新化.古い版だと,9月からDropbox通信でエラーになる可能性があります
・環境によってはヤマレコへの投稿が失敗するという問題への対策.ヤマレコへのログインで,別の方式(WebView)も使えるようにしました
・Android 7.0のGoogleドライブアプリから,GPXファイルを開く/送信できないというのを改善
・その他の改善

バージョン 6.14 (2017/2/13)
・地図ロイドボタンを追加しました.押すと,そのアルバムの元となるトラックログと,撮影位置に撮影時刻でポイントされた写真付きブックマーク群が,地図ロイドに登録されます
・出力機能で,ポイントとトラックログの両方を含むGPX形式に対応しました

バージョン 6.13 (2016/12/25)
・ライブ壁紙機能のバグ修正

バージョン 6.12 (2016/12/7)
・Googleフォトからの写真検索で,検索対象のアルバムを指定できるようになりました.検索時間の短縮などにご利用ください
・Dropboxからの写真検索で使用しているライブラリを,最新版(v2)に更新しました. 今までのv1は,2017年6月28日で使えなくなるようですので,バージョンアップをお願いします. またお手数ですが,Dropboxへの再ログインが必要です
・Android 7.0で,Googleフォトからの写真検索ができないという問題への対応
・想定外の動作を防ぐため,ヤマレコへの投稿で使用するAPIのURLを最新の公開仕様に固定.(従来は設定で変更可能でした)
※このバージョンから,Android 2.3未満へは非対応とさせていただきます.ご了承ください

バージョン 6.11 (2016/10/2)
・バックアップファイル(.gpxpsearch)を,写真の保存先フォルダが違っている別の端末で取り込んだ時でも,再検索の操作をせずにそのまま使えるように改良

バージョン 6.10 (2016/9/19)
・保存先に外部SDを設定後,SDを抜くとアプリを起動できないという問題への対応

バージョン 6.9 (2016/9/14)
・外部SDへのデータ保存に対応しました.既存のデータをSDにコピーする機能もあります.メニュー-設定-保存先設定です
・ドイツ語,ロシア語向けのメッセージ文字列を廃止(メンテナンス負荷が高いため)
・バグ修正

バージョン 6.8 (2016/8/20)
・新サービス「GPXフォトアルバム」に対応しました
旅の記録(GPSログと写真)を簡単にクラウドにアップして,パソコンのブラウザで閲覧できます. 詳しくは,公式サイトをご覧ください.
[KMIクラウドサービス]
GPXフォトアルバムはKMIクラウドサービスが提供している機能で,登録から1週間は無料お試し期間があります.

バージョン 6.7 (2016/7/10)
・Googleフォトからの検索を高速化(無料版ではGoogleフォト機能はお試しです)

バージョン 6.6 (2016/6/29)
・ヤマレコへの投稿エラー時に表示する説明を増量
・Exchanger for Garminから出力したGPXファイルの読み込みへの対応
・韓国語向けのメッセージ文字列を削除(メンテナンス負荷が高いため)

バージョン 6.5 (2016/6/23)
・ヤマレコへの投稿でエラーが発生したときに,エラーに適した説明を表示するように改良しました

バージョン 6.4 (2016/5/24)
・ヤマレコへの投稿処理を,いただいたエラー情報を元に改善.何も投稿できていなかった場合は,ヤマレコ投稿画面でメニュー-ログアウトからやり直してください.

バージョン 6.3 (2016/5/23)
・ヤマレコへの投稿が失敗した時に,エラーの情報をバグ調査のために開発者に送信できる機能を追加.
(画面上で送信を許可した場合だけ,送信されます)

バージョン 6.2 (2016/5/16)
・写真一覧画面の操作性(スクロールなど)を少し改善しました

バージョン 6.1 (2016/3/21)
・写真に説明を付けたアルバムデータを別の端末で読み込んで,クラウド(Dropbox,Googleフォト) から写真を検索したときに,写真の説明が消えていたのを消えないように改善しました
・最近のGoogleドライブアプリからGPXフォトサーチを直接開けなくなっていたのを,開けるように対応しました
・検索するフォルダの設定によっては「更新」実行時に同じ写真が二重に登録されるというバグを修正

バージョン 6.0 (2015/12/17)
・(GOLDのみ)Googleフォトの検索,ダウンロードに対応しました.無料版では,お試しとして制限付きで利用できます
・このバージョンからは,Android 2.2以上のみの対応とさせていただきますのでご了承ください
・Googleフォトの検索機能で必要なため,端末に設定されているアカウントでGoogleフォトにログインするために必要な権限を追加しています
・機能強化のため,価格を改定させていただきました

バージョン 5.8 (2015/6/7)
・検索対象のフォルダの設定で,複数のフォルダ,除外するフォルダに対応しました.(メニュー-設定)
・設定に,言語を英語に固定するための設定を追加しました.(日本語,英語以外のユーザー向け)

バージョン 5.7 (2015/4/3)
・セキュリティ対応のため,使用しているDropboxのライブラリを最新版に更新しました
・ファイルマネージャアプリを使わなくても,GPXファイルを直接選んでアルバムに追加できるようになりました
・アイコンの画質を改善しました

バージョン 5.6 (2014/10/15)
・ヤマレコへの写真アップロードが,できるだけエラーにならないように改善しました
・メニュー-設定に,ヤマレコへの投稿で使用する接続先の設定を追加しました.投稿に失敗する場合に試してください
・その他の細かい改善

バージョン 5.5 (2014/9/17)
・バージョン5.2から,写真によっては撮影日時が正しく取得できず検索できなくなっていた問題を修正しました.ご迷惑おかけしました

バージョン 5.4 (2014/9/16)
・アルバムに写真を手動で追加できるようになりました.ルート外の時刻の写真をヤマレコに投稿したい場合などにご利用ください
・横長画面で写真を表示できないというバグを修正しました.ご迷惑おかけしました
・検索対象フォルダの指定で,フォルダを選びながら指定する方法を使えるようになりました
・ヤマレコへの写真アップロードが,できるだけエラーにならないように改善しました
・GoogleドライブでGPXファイルをタップしたときに,GPXフォトサーチが起動するようにしました
・地図画面で表示している矢印ボタンで,長押しによる連続移動に対応しました
・バグ修正

バージョン 5.3 (2014/7/30)
・ヤマレコ山行記録登録画面のリニューアルへの対応.コース状況と周辺情報を分けて入力できるようにしました
・Googleカメラで撮影した360度パノラマ写真の,ヤマレコ山行記録へのアップロードに対応.パノラマ写真と通常の写真で,縮小サイズを別々に指定できます.臨場感のために,パノラマ写真だけを縮小しないようにできます
・いくつかの異常終了バグを修正しました

バージョン 5.2 (2014/7/28)
・Googleカメラで撮影した360度パノラマ画像(PhotoSphere)への対応.パノラマ画像はパノラマビューアで閲覧できるようになりました.グリグリと回して閲覧できます(Android 2.3以上が必要)
・ヤマレコへの写真アップロード時に,360度パノラマ画像は自動除外するようにしました.現在はAPIで制限があり,パノラマ画像として認識させるにはヤマレコのWebサイトからアップする必要があるためです.
・ヤマレコへの投稿時に元のGPXファイルをそのまま使うように変更しました.今までは最小限のデータに削ってアップしていましたので,山旅ロガーで取得した電波情報が欠落するという問題がありました.
・パノラマ情報(XMP)の破壊を防ぐため,パノラマ画像へのジオタグの設定を禁止しました
・起動時とアルバム切り替え時の動作を高速化
・ヤマレコAPIで使用している接続先を,混雑の影響を受けにくいと推奨されているドメインに変更しました
・GPXファイルの出力内容の微修正.(xmlnsの部分がGPX1.0になっていたのを修正)

バージョン 5.1 (2014/5/27)
・KMZ出力機能で,トラックログに時刻情報を付けられるようになりました.また,縮小写真のサイズを設定できるようにしました
・出力機能でわかりやすいように,ファイル名にアルバム名を使うようにしました
・その他のバグ修正

バージョン 5.0 (2014/4/22)
・Dropboxからその旅で撮影された写真を検索して,ダウンロードできるようになりました.他の端末やデジカメとの写真共有や,機種変更の時に便利かも知れません.メニュー-Dropboxから検索 です
・ヤマレコへの写真アップロード時に,できるだけエラーが発生しないように改善しました
・その他のバグ修正

バージョン 4.9 (2014/3/20)
・IS01などの横長端末で,一覧画面の写真ができるだけ画面の高さに収まるように調整しました
・設定に「ExifをAndroidに最適化する」を追加.オンにすると,Androidアプリからの読み込みに適するようにジオタグ書き込み処理を最適化します.ただし一部のEXIF情報が損なわれる可能性があります.
・(無料版のみ)地図画面では広告を表示しないようにしました
・(GOLDのみ)地形図の慣性スクロールの動作を最新の地図ロイドに合わせました

バージョン 4.8 (2014/3/9)
・写真の検索時に使用する時差を,秒まで設定できるようになりました
・IS01で異常終了するという問題に対応したはずです

バージョン 4.7 (2014/2/24)
・写真一覧画面で,右側に高速スクロール用のつまみを表示します
・写真一覧画面で写真に連番を表示して,地図と紐づけやすくしました
・写真の検索時に使用するGPXファイルの時刻に,時差を設定できるようにしました.メニュー-設定-GPXに適用する時差 です.時差を設定後,メニュー-更新 を実行してください
・(GOLDのみ)メニュー-設定に,地形図のキャッシュ使用率を表示するようにしました
・地図画面で,写真の位置が重なっていると左右矢印による切り替えが効かないのを修正しました

バージョン 4.6 (2014/1/11)
・複数のtrksegを含むGPXファイルを読み込んだときに,地図を開けない,写真が完全に抽出されないというバグを修正しました
・データ量が多い場合の地図画面の動作速度を改善しました
・(GOLDのみ)地形図で,旧版電子国土ではなく新版地理院地図を表示するように変更しました.旧版は今年度で提供終了されるようです.ただし今までのキャッシュが残っている箇所は旧版が表示されます
・いくつかの異常終了バグを修正しました

バージョン 4.5 (2013/11/22)
・画像の閲覧ボタンを押したときの動作を,改善しました
・地図画面で写真をタップすると,写真を拡大表示するようになりました
・(GOLDのみ)地形図で使えるズームレベルを増やしました.整備されているエリアでは2500地図も閲覧可能です.整備状況の情報→ http://www.gsi.go.jp/kiban/
・いくつかの異常終了バグを修正しました

バージョン 4.4 (2013/7/15)
・開くボタンのアルバム選択画面に,並び順の設定を追加しました
・(GOLDのみ)地形図のスクロール強度設定に,慣性オフを追加しました
・中国語(簡体字),ドイツ語,ロシア語への対応を追加

バージョン 4.3 (2013/6/26)
・写真画面で,写真を素早く探せるように時刻でジャンプするボタンを下部に出すようにしました
・写真画面ではEXIFの詳細情報を表示せず,またタップでの表示切り替えを2段階に減らしました.設定で元の動作に戻せます
・写真画面で,画像の共有ボタンを表示ボタンに変更しました.ボタンを押したときに起動するアプリの種類が変わります.設定で元の動作に戻せます
・地図画面で,出発点から写真の推定位置までの距離と,GPSによる標高も表示するようになりました
・いくつかの異常終了バグを修正

バージョン 4.2 (2013/6/16)
・機種によっては,ヤマレコに写真をアップロードできないという不具合を修正しました

バージョン 4.1 (2013/5/31)
・(GOLDのみ)地図表示で,国土地理院の電子国土地形図を表示できるようになりました.(国土地理院背景地図等データ利用許諾番号)2013-012号
・データのバックアップ機能を搭載しました.(メニュー-バックアップ機能).アルバムデータのバックアップや,無料版からGOLDへのデータ移行に使えます
・地図表示で,従来のGoogleマップ(v1)を表示するように戻しました.ただし設定で新しいマップ(v2)に変更できます
・ZIP出力機能とヤマレコへのアップロードで,縮小サイズの設定が元の画像のサイズの1/2,1/4などのきりの良いサイズになっているとエラーになるバグを修正しました
・Galaxyのカメラで撮影した画像で,Exif情報が表示されないという問題を修正しました

バージョン 4.0 (2013/5/15)
・地図表示が,新しいGoogleマップAPIに対応しました(Android 2.2以上のみ).地形表示,二本指で地図の回転,二本指上下で見下ろす角度などの新機能が使えます.このため権限が2個追加されています.設定で旧Googleマップに戻せます
・PENTAXのデジカメなど,EXIFのメーカーノート部のサイズが大きい画像にジオタグを設定できないという問題を修正しました
・GPXフォトサーチからヤマレコに下書き送信した記録をヤマレコからブラウザで削除すると,その記録をGPXフォトサーチからは削除もアップロードもできなくなるという問題を修正しました
・韓国語メッセージを追加しました

バージョン 3.1 (2013/4/22)
・ヤマレコへの直接アップロード機能を搭載(ヤマレコAPI使用).アルバムのGPSログ,写真(コメント込み),その他情報を.山行記録として投稿できます.コースタイム作成補助,写真のサイズの縮小など,便利に投稿できるよう工夫しています.詳しくは公式ページ→ http://www.chizroid.info/gpx-photo-search/yamareco
・ZIP出力で画像を縮小する場合の画質の指定を,設定に追加しました.今までは画質が固定で,縮小してもファイルサイズがあまり小さくなりませんでした
・GOLDでライセンス未確認の場合に異常終了する場合があるという問題を修正

バージョン 3.0 (2013/4/9)
・GOLD限定を解除して,無料版でも全機能を使えるようになりました.その代わり,無料版は広告が出ます
・上の通知バー部分を消してフル表示する設定を追加しました(広告で画面が狭くなるのを緩和するため)
・GPXファイルをDropboxアプリから直接読み込めるようにしました.ファイルマネージャアプリを使わなくて済むため,便利かも知れません
・作業の関係により,GPX読み込み処理をバージョン2.1の方式に戻しました.特に影響は無いはずです

バージョン 2.3 (2013/3/27)
・(GOLDのみ)対応するGPXデータが無い単独の写真でも,地図上でジオタグを設定/変更できるようになりました.ファイルマネージャアプリからjpegファイルを送信して下さい
・(GOLDのみ)出力機能(ZIP形式)で,サイズを縮小した画像をZIPに出力できるようになりました(Exifデータは元のが温存されます)
・(GOLDのみ)出力機能(ZIP形式)で,写真に設定した説明文をテキストファイルとしてZIPに含めるようにしました
・地図画面で,写真の説明が長いと写真に重なって見づらかったのを修正しました
・地図画面に,写真のファイル名も表示するようにしました
・約1MB以上のGPXファイルを読み込めない場合があるというバグを修正しました

バージョン 2.2 (2013/2/26)
・デジカメのメーカーによっては,その写真にジオタグを設定するとメーカーノートの内容が壊れるというバグを修正しました.Exif先頭のTIFFヘッダを基準としたアドレスをメーカーノートで使っているメーカーです.おそらくCanonなどがそうです
・SDカードへのインストールに対応しました.ただし端末の再起動時にライブ壁紙がリセットされるという弊害があります
・データ保存先をSDに変更できるようにしました.内蔵を節約する場合にご利用下さい.メニュー-設定です
・GPX読込処理を高速化しました.もし問題がある場合は,メニュー-設定の「GPX読込でネイティブライブラリを使う」をオフにして下さい
・その他の設定項目追加と,いくつかの異常終了バグの修正

バージョン 2.1 (2013/2/5)
・写真に説明を入力できるようになりました.鉛筆アイコンです.入力された説明は,出力機能(GPX/KMZ/テキスト)で出力した内容に反映され,ライブ壁紙で表示できます
・地図画面でもExifなどの詳細情報を表示するようになりました.設定でオフにできます
・出力機能で出力した内容のポイント並び順を,表示と一致するように改良しました
・地図画面で対応できるズームレベルを増やしました
・アルバムを開く画面に長押し機能(名前の変更/削除)を入れました
・その他,細かい高速化,内蔵の容量削減対応
・アイコンを変更しました

バージョン 2.0
・地図表示機能を搭載しました(Googleのマップと写真のみです.地図機能で使うためにインターネット通信とバイブの権限を追加しています)
・(GOLDのみ)写真のジオタグの緯度経度を,地図上で変更できるようになりました
・(GOLDのみ)出力機能では,ジオタグの緯度経度がある場合はそれを出力し,無い場合のみ推定した緯度経度を出力するように変更しました
・設定で検索対象フォルダを指定したときのチェックを緩くしました

バージョン 1.3
・写真の表示で,ジオタグ以外の主要なExif値も表示するようにしました
・ジオタグ出力機能で,既存のExif値をできるだけ残すように改善しました(従来は撮影条件などのデータが消えていました)
・ジオタグ出力機能が,Android 2.0未満でも使えるようになりました
・ジオタグ出力機能で,元のファイルをバックアップとして残せるようにしました
・いままで対応していなかった形式のGPXファイルを読み込めるように対応しました

バージョン 1.2
・ライブ壁紙に対応しました.アルバムの写真をランダムに壁紙にします(Android 2.1以上のみです)
・並び順に「ファイル名の逆順」を追加しました.並び順をファイル名に設定すると,通常は撮影された順序になると思います
・内蔵ストレージの使用量をできるだけ減らすようにしました
・GPX出力ファイルのcreatorがおかしいのを修正しました
・終了時にプロセスを停止するようにしました

バージョン 1.1
・検索で使用する写真の撮影時刻の取得方法を少し変更しました
・Exifの撮影時刻ではなくファイルの更新時刻で検索する設定を追加しました.写真があるはずなのに検索されない場合に試してみてください

バージョン 1.0
・初版